珈琲所コメダ珈琲店
お問い合わせは
こちらまで
フランチャイズオーナー募集

場所、土地に合わせた店舗形態

  • 独立型店舗

    規模が大きく、事業性が最も高いコメダ珈琲店主流の店舗形態です。
    [通常パターン] 店舗面積:60坪 / 敷地面積:300~450坪 / 駐車台数:30~40台

  • ビルイン型店舗

    独立型に比べると、投資額とリターンの両方が比較的抑えられたフォーマットです。
    [通常パターン] 店舗面積:45~60坪

  • 複合型店舗

    ショッピングセンター内などに出店するフォーマットです。
    [通常パターン] 店舗面積:45~60坪